出演アーティスト

■キツネの嫁入り(京都)
http://madonasi.com/kitune/

キツネの嫁入り

マドナシ、ひさよ、カギ、松原明音、ザッキー、猿田健一、2006年結成。
gyuune casetteより2枚のAlbum、p-vine recordsより3rdAlbumをリリース

2015年3月、新たにベース 猿田健一を迎え、日本語の歌と言葉を基調にしながら、アコギ・ピアノ・エレキギター・ベース・ドラム・トランペットという編成で活動中。なぜか複雑さを感じないパズルのように組み合わさる変拍子を織り交ぜたアレンジと辛辣なようで人肌の温かさに満ちた歌が武器。アコースティックな雰囲気モノとも一線を画しつつ、その世界観が、適当な安心が求められるこの時代性に合っていないとして、そんな事はどうでもいいと笑ってみせる。

「スキマ産業」廃校を利用した「スキマアワー」を主催。これまで、ジム・オルーク、THA BLUE HERB、山本精一、大友良英、向井秀徳、トクマルシューゴ、二階堂和美、キセル、タテタカコ、predawn、テニスコーツ、コトリンゴ、といった多種多様なアーティストが出演。それはつまりキツネの嫁入りの音楽性を物語る。

キツネの嫁入りは、誰もが知っている事を誰も知らない音楽で届ける。
その青い炎は、とがってみえて、触れると温かい。現在、待望の新作に向けて鋭意準備中。

> 出演アーティスト一覧へ